コペンハーゲン 郊外観光
観光・現地オプショナルツアー

郊外観光

コペンハーゲンへの旅行は、市内観光にとどめないでください。日帰りで行くことのできる魅力的なスポットが盛りだくさんなので、是非とも足を運んで頂きたいです。「タビタツ」では、多くの郊外観光ツアーをご用意しております。コペンハーゲンの北にある港町ヘルシンオアには、シェイクスピアの「ハムレット」の舞台となったとされる、世界遺産のクロンボー城があります。この城内には、シェイクスピアの像があり、そこには北欧地域の伝説の人物「Amleth(アムレート)」の文字があります。シェイクスピアは彼の最後の「H」を前にもってきて「Hamlet(ハムレット)」という人物を生み出したと言われています。また国内最古の街として知られるロスキレは、コペンハーゲンが発展するまでの王族の拠点でした。そしてここにもレンガ造りが印象的で、北欧を代表する建築物として世界遺産に登録されているロスキレ大聖堂があります。ここには大理石でできた棺をはじめ、歴代国王の多くの豪華な棺が安置されており、棺博物館のようになっています。このデンマーク2大世界遺産を見ずして、デンマーク旅行は語れません!

みんなのクチコミ VOICES