中国 乗り物
観光・現地オプショナルツアー

乗り物

広大な国土を持つ中国では、一体どんな乗り物が主流なのでしょうか。一般的に都心では、主にバスが市民の足となっています。二両連結のものや二階建てのものなどが、一度に多くの乗客を乗せて町中を走っています。それでも通勤時間帯になると、満員状態がしばらく続きます。バスの他に小型三輪タクシーといったものあり、こちらは路地などの狭い道を行き来しています。バスも小型三輪タクシーもその乗車賃は非常に安く、庶民の大切な足として活躍しています。非日常的な中国の乗り物を楽しみたい方には、上海の「外灘トンネル(Bund sightseen tunnel)」をオススメします。電飾でキラキラと輝く、華やかなトンネルです。ブランド店などの多い地域を結ぶ観光トンネルとして、高い人気を誇っています。どことなく漂うレトロな雰囲気が魅力的で、単なる移動手段としてでなく、立派なアトラクションとしても活躍しています。

みんなのクチコミ VOICES