アメリカ レンタルバイク
観光・現地オプショナルツアー

レンタルバイク

アメリカで、レンタルバイクでツーリングをしたい多くの人が憧れるのが、ルート66をハーレーで走ることです。ハーレーの生まれた国を走ることが、ライダーにとっては特別な意味を持ちます。シカゴからサンタモニカまでを結ぶ旧街道のルート66、別名マザーロードは、3700キロ以上に及びます。アリゾナ州を横断する途中にある、モニュメントバレーやグランドキャニオンも大変人気です。日本では感じることのできない突き抜ける様な空と、どこまでも続く地平線を走れば、アメリカにまで来る意味がきっとわかります。そして街路沿いには古き良き時代のアメリカの姿があります。レンタルバイクは日本からネット予約ができます。予約も、現地での対応も日本語で対応可能なツアー会社を利用するのが初心者にはオススメです。タビタツでも、アメリカへのツアーはたくさんご用意しておりますので、ぜひご覧になって見てくださいね!

みんなのクチコミ VOICES