オスロ 市内観光
観光・現地オプショナルツアー

市内観光

オスロは、市内に様々な観光スポットがたくさんあるのが特徴です。アートや歴史など、独自の文化がある、こぢんまりとした、おしゃれな街で、鉄道やバスなどで移動がしやすいのも、観光客に嬉しいですね。オスロ中央駅から北西に延びるオスロの目抜き通りはカール・ヨハン通りとよばれ、歩行者天国になっています。観光客が必ず訪れる通りで、ショップやカフェも多く、お散歩しているだけでも楽しい!カール・ヨハン通りの突当りにあるのがノルウェー国王の居城、王宮です。たいへん美しい建物で、内部見学は夏季のみですが、庭園は無料。ツアーを利用すると入ることができますのでタビタツにご相談くださいね。そのほか、ノルウェー国教の主要教会で、1694~97年にかけて建築されたオスロ大聖堂、1299年に造られたアーケシュフース城にも立ち寄ることができます。アーケシュフ城の内部はコースに沿って見学が可能。それほど時間もかからずに、広間や礼拝堂などを見ることができオススメです。フィヨルドを見ることができるのも嬉しいポイントです。ノルウェーが誇るムンクの、ムンク美術館は一見の価値あり!ほかにも国立美術館や、ノーベル平和センター、ヴィーゲラン彫刻公園なども見どころです。彫刻公園は、あらゆるところに彫刻があり、なんとその数600体以上!この通りだけでも、かなりたっぷり楽しめます。

みんなのクチコミ VOICES