台北 温泉
観光・現地オプショナルツアー

温泉

実は温泉の楽園とも言われている台湾。台湾全土には100箇所以上の温泉地があり、種類はもちろん多種多様。台湾での温泉文化のはじまりは日本の統治時代から始まったもので、19世紀後半に初めて「北投」に温泉旅館が誕生したと言われています。この「北投」という温泉地は台北郊外にあり、中心街からのアクセスが一番容易なので、日帰りで訪れる人も多い圧倒的人気な温泉街です。そんな北投にて温泉を体験してみるのはいかがでしょうか?公園や博物館などがあり、観光をするには便利な温泉街です。その中でも地元の人愛され続けているような町の活発な雰囲気も見逃せません。硫黄のにおいに包まれ、心も体も癒されましょう。露天風呂や混浴風呂なども豊富にありますので、水着があると便利です。ツヤ肌を目指し、温泉に浸かる旅もいいですよね♩

みんなのクチコミ VOICES