【ダブリン】優雅なアフタヌーンティー+テンプルバー観光ツアー

カテゴリランキング2位
  • 日本人ガイド
  • プラン調整可
  • キャンセル3日前まで無料
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
おすすめポイント画像

POINT 1 アフタヌーンティーと観光が同時に楽しめる!

みなさんはアイルランドと聞いたら何を思い浮かべますか?歴史的な建造物、可愛い街並みを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。ですが、アイルランドを語る上で忘れてはいけないのがアフタヌーンティーと紅茶です!もともとイギリスの支配下にあったアイルランドではイギリスと同様にアフタヌーンティーの文化が根強く残っています。昼下がりにダブリンの街を眺めながら美味しい紅茶とスイーツを食べれば区分は最高です。みなさんもアイルランドの文化に触れてみませんか?このツアーで訪れるのはQueen of tarts(クイーンオブタルツ)という温かみのあるカフェです。ホテルのアフタヌーンティーとは違い、家庭的な雰囲気が魅力的。ですが味は負けていません。また、アフタヌーンティーに加えて、このツアーではテンプルバー地区を観光します。石畳のこのエリアはイギリスっぽさとアイルランドの良さが融合した地区です。昼も夜も多くの人で賑わうこの地区はダブリンに来たら絶対に訪れたいエリアです。ケーキやタルトでお腹いっぱいになったあとはテンプルバーを散策しませんか?♡

おすすめポイント画像

POINT 2 ダブリンでアフタヌーンティー♪

このツアーで訪れる「クイーンオブタルツ」はダブリン市内に2店舗を構える人気店です。日曜日も含めて毎日営業している、というかなり珍しいお店でもあります。いつでも入ることができるのは嬉しいですよね。ホテルで楽しめるような格式あるアフタヌーンティーではなく、どちらかというと家庭的で素朴なお店です。店内ではアイルランドのお母さんが作るような定番スイーツを楽しむことができます。ただ、素朴だからとあなどってはいけません!味はホテルのアフタヌーンティーにも匹敵します。定番の各種スコーンやサクサクした食感の大きな焼きメレンゲ、ヴィクトリアン・スポンジ(スポンジケーキの間にイチゴジャムとクリームがサンドしてある)は食べてみるべき逸品です。また、チョコ生地にアーモンドと梨を埋め込んで焼いたタルトにクリームたっぷりのレモンタルト、濃厚なクリームチーズを使ったチーズケーキもオススメです。1つ1つは大きいので、お連れの方と何種類か買って分けて食べると色々な味を楽しめますよ。コーヒーまたは紅茶を一緒に飲むことができますが、アイルランドではどちらかというと紅茶がよく飲まれているのでよりアイルランド文化を堪能したいという方はぜひ紅茶と一緒にスイーツを味わってみてください♪

おすすめポイント画像

POINT 3 アイルランド紅茶文化の歴史

アイルランドに紅茶がもたらされたのは、18世紀のイギリスからでした。イギリスでは貴族中心の文化として紅茶が普及し、産業革命になってから庶民の飲み物になったのに対し、アイルランドでは初めから庶民の飲み物として定着していきました。アイルランドではイギリスよりも上質な紅茶を安価に手に入れられ、誰もが紅茶を楽しみことができたのです。それは、第二次世界大戦が始まるまで、安定してイギリスから輸入されていただめだったと思われます。しかし、第二次世界大戦が始まるとアイルランドで飲まれる紅茶はイギリス政府の監視下に置かれ、配給制になりました。配給制が始まったころは、安定してアイルランド人も紅茶を飲むことができました。ところが大戦中アイルランドが中立を宣言すると、イギリスはその報復として配給量を急激に減らしてしまったため、アイルランド国民は紅茶を飲むことが出来なくなりました。そこでアイルランド政府は、アイルランド人の国民的飲み物である紅茶を確保するため、紅茶を直接産地から買い付けるために、紅茶輸入会社を設立し、イギリスを経由せず直接アイルランドに紅茶の輸入を始めたのです。それ以降、アイルランドの紅茶輸入は、けしてイギリスを頼ることはありませんでした。いかがでしょうか?こういった歴史を知ってから紅茶を飲むとなんだか味も変わるような気がしますよね☆ぜひ一度アイルランドの紅茶を試してみてください!

ツアーの流れ

ホテルにて待ち合わせ 宿泊先ホテルへお迎えにあがります。ご予約時に宿泊先ホテルをお知らせください。 ツアーの流れ画像
アフタヌーンティーへ クイーンオブタルトでアイルランド式アフタヌーンティーを楽しみましょう♪ ツアーの流れ画像
テンプルバー散策 いつでも賑やかなテンプルバーを散策します! ツアーの流れ画像
解散 お疲れ様でした 帰りはホテルまでお送りします ツアーの流れ画像

プラン情報

ツアーに含まれるもの
日本人ガイド料 
ツアーに含まれないもの
飲食代金
最小催行人数
1 人
備考
料金は2名催行の場合の1名あたりの料金です。1名催行の場合、料金は7000円です。
キャンセルポリシー
ツアー催行日(日本時間)から起算して3日前までのキャンセル:無料
2日前以降のキャンセル:ツアー代金の100%。当社キャンセルポリシーに基づき代金の払い戻しが出来かねます。
ツアーガイドプロフィール画像

このツアーのガイド

Asuka

最低価格保証
最低価格保証
4,000 円/人

ダブリン 3時間

ツアーお申し込み

参加人数
参加希望日

合計金額

4,000 1人あたりのツアー料金 × 人数 選択された日はピーク料金(x1.1)となります

※別途システム手数料8%が上乗せされます
※申込時点では料金は発生致しません

【ダブリン】優雅なアフタヌーンティー+テンプルバー観光ツアー

お申し込みはこちら