プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアー

  • プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーの画像
  • プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーの画像
  • プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーの画像
  • プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーの画像
  • プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーの画像
プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーのイチオシポイント画像

POINT 1 穴場スポット「新市街」は文化・歴史の中心地でおすすめです

プラハに来たからには、プラハの魅力をしっかり見て帰りたいですよね?観光客の皆さんは旧市街やプラハ城があるフラッチャニ地区へ基本的には訪れますが、実は新市街も外せないんです。新市街は、旧市街のおよそ倍のサイズで、大きい分、魅力もたくさんあります。見どころ満載なのは嬉しいですが、計画的に新市街を回らないと見切れないことが多々あるそうです。ここはまさにプラハの現代文化の象徴とも言える場所で、トレンドはこの新市街から生まれているといっても過言ではありません。トレンド発祥の地ということもあり、デパート、レストラン、カフェなど、プラハ市民が集まる場所がたくさんあります。おしゃれな時間を送っている人を見ることができるので、チェコ人らしさとは何か知ることができるかもしれません。その一方、この新市街は、チェコの現代史が動いたメインのエリアです。チェコ最大の規模を誇る国立博物館がどっしりと新市街の中心に構えております。また、国立オペラ座やムハ美術館などの現代文化を支える施設なんかもあります。さぁ、見どころ満載の新市街へ、せっかくチェコへ訪れの際はいってみてみましょう。

プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーのイチオシポイント画像

POINT 2 「プラハの春」運動の中心スポットへ踏み入れます

「プラハの春」というフレーズを聞いたことはありますでしょうか?学生の頃、世界史や現代社会などの授業で、このフレーズを学ぶ方は多いと思います。ですが、どういう出来事を象徴しているのかあんまりハッキリとは分からないですよね。簡単に言うと、「プラハの春」とは1968年に、旧チェコスロバキアで始まった民主化運動の象徴です。当時チェコでは「スターリン型」という共和党支配が行われていましたが、それに対する国民の不満が広まり、ついに自由を求め人々が動き出したということです。国民は最終的には改革を起こし、国中が盛り上がったのです。しかし、もちろん共和党の「スターリン型」は黙っていません。この改革運動は批判され、弾圧させられました。このまま結局チェコは自由を手にいれることなく、「プラハの春」も失敗で終わる結末となりました。このプラハの春が実際に盛り上がった場所は新市街の中の「ヴァーツラフ広場」という場所です。今は華やかなトレンド発祥の地として有名ですが、かつては時代を変えようとするチェコ人の感情が詰まった場所なのです。ここは「プラハの春」の後に起きた「ビロード革命」の現場でもあります。ビロード革命は成功したことから、プラハの市民にとっては栄光の歴史として考えられています。

プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーのイチオシポイント画像

POINT 3 生のオペラを鑑賞しよう

上記で少し説明しましたが新市街には「国立劇場」があります。ここはまさにチェコ人が自分たちのアイデンティティーをかけて建造した劇場であり、こちらがチェコ文化復興の象徴となりました。というのも、この時代のチェコは「オーストリア・ハプスブルク家」という強力な一族に支配されており、チェコの文化は打ち消されていました。自国の文化が消されるなんて想像し難いですが、残酷ということは直に伝わってきますよね。当然ですが、チェコ人はこれに対して猛反対します。その反対運動として代表的なものがこの国民劇場の建設なのです。「チェコ語によるチェコ人のための舞台を」というスローガンが大々的に掲げ、劇場を見事完成させました。建築家も芸術家も全てチェコ人。自国愛が伝わる劇場には是非足を運んでみたいものですね。こちらの劇場では生のオペラを聞いていただきます。プラハのオペラは格安で、非常に贅沢な気分なります。一生に一度しか体験できないようなオペラをどうぞお楽しみください。

ツアーの流れ

ホテルにて待ち合わせ プラハ市内の宿泊先ホテルへお迎えにあがります。ご予約時に宿泊先ホテルをお知らせください。 プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーの流れ画像
ヴァーツラフ広場 プラハ新市街のメインスポットでもある「ヴァーツラフ広場」へ。時代の変化の中心地を肌で感じてみてください。 プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーの流れ画像
国立オペラ劇場 チェコ人を鎮圧させるために建設した劇場がこちらです。後ほど見学する国民劇場と比較するためにも、是非じっくりご覧ください♩ プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーの流れ画像
国民劇場でオペラ鑑賞 プラハの市民のあつい思いが込められた劇場です。こちらでオペラも鑑賞していただきます!チェコだからこそ体験できる、贅沢な気分の一時をお過ごしください。 プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーの流れ画像
国立博物館へ チェコ最大の博物館に到着です。展示物はもちろんですが、博物館自体もかなり圧倒sあれるデザインです。お見逃しなく。 プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーの流れ画像
解散 ホテルまでお送り、もしくは新市街で解散となります。ありがとうございました。 プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーの流れ画像

プラン情報

ツアーに含まれるもの
・日本語ガイド料金
・ホテルピックアップ
・交通費
・オペラ鑑賞代金

ツアーに含まれないもの
・現地でのお食事代金
・お土産代金
最少催行人数
1 人
持ち物
カメラ
備考
オペラの詳細は、正確な日時を指定頂いてから決定することができます。ご相談くださいませ。
キャンセルポリシー
ツアー催行日(日本時間)から起算して3日前までのキャンセル:無料
2日前以降のキャンセル:ツアー代金の100%。当社キャンセルポリシーに基づき代金の払い戻しが出来かねます。
プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアーのツアーのガイドの画像

このツアーのガイド

公式

4.8

タビタツ公式アカウントです!タビタツ公式のツアーは、複数のガイド様によって催行されており、よりお客様にあったガイド様をご紹介いたしております。ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。

最低価格保証
8,000
円/人

プラハ 4時間

ツアーお申し込み

参加人数
参加希望日
予約可能
×
空きなし
残りわずか
開催なし
合計金額
8,000 ※団体料金 ※お一人様料金
  • 大人 18,000円 × 2
  • 子供 15,000円 × 1
円 ×
※このツアーは現在開催しておりません。

申し込み後すぐに予約が確定します

※別途システム手数料8%が上乗せされます
※申込時点では料金は発生致しません

プラハのツアー一覧

プラハ 市内観光 のツアー一覧

プラハ新市街観光「国民劇場でオペラ鑑賞」+「国立博物館」+「ヴァーツラフ広場」+「国立オペラ劇場」見学ツアー

お申し込みはこちら