【半日観光】ティーン観光+旧市庁舎観光ツアー

  • 日本人ガイド
  • プラン調整可
  • キャンセル3日前まで無料
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
おすすめポイント画像

POINT 1 お土産散策に、食べ歩きに、観光に小忙しい!旧市街観光

「街全体が美術館」と称されるプラハの街並みの見どころと言えば、世界最古にして世界最大のプラハ城か旧市街でしょう。そこで今回は、プラハ市内観光を語る上で欠かせない旧市街を周ります。2本の槍のような形をした塔が特徴的で、プラハのランドマークである「ティーン教会」、メカニカルな風貌が美しく、機械好きに限らず多くの人の心を掴んで離さない「天文時計」。プラハ城の地区と旧市街をつなぎ、モルダウ川にかかる「カレル橋」。ここにはアクセサリーや絵などの個性的な露店が立ち並んでいます。中でも、時計のパーツを全てバラしたもので再構築された作品は必見です。さらには旧市街広場からカレル橋までの細い道「カレル通り」。ここにはお土産屋さんなどが立ち並んでおり、観光客でいつもにぎわっています。ここで訪れて欲しいのが、トルドロというチェコの伝統的な菓子パンのお店。棒に小麦粉の生地を巻き付け、回転させながら直火で焼く、薄いばーうクーヘンのような見た目のお菓子です。外はサクッと、中はふわっふわっの食感はたまりません♪お土産探しに、食べ歩きに、観光にと小忙しの半日観光の旅へ、いざ出発です!

おすすめポイント画像

POINT 2 プラハのランドマーク☆ティーン教会

世界最古で世界最大のプラハ城内にある、ステンドグラスの美しい聖ヴィート教会と同じ設計者によって建設されたティーン教会。これは華麗な装飾が施されたゴシック様式の美しい外観と、2つの槍のような形をした塔のインパクトから、プラハのランドマークとなっています。12世紀に作られた当初は、外国の商人の宿泊施設に付属する教会だったそうです。この教会は一般にティーン教会の名で親しまれていますが、正確には「ティーン(税関)の前の聖母マリア教会」というものです。ここは当初フス派(チェコにおける宗教改革の指導者であるヤン・フスによって始まった宗派)のプロテスタント教会でしたが、宗教戦争によってローマカトリックの教会へと変えられてしまいました。それに怒ったフス派の人々が教会の入り口をふさいでしまったため、現在でもその名残りから建物に囲まれ、広場から教会の入り口を望むことができません。この教会の塔を目指して歩けば、どんな方向音痴なあなたでも、迷子を卒業!特徴的な見た目のこの塔は、プラハ観光では欠かせなスポットです♪

おすすめポイント画像

POINT 3 旧市庁舎

この旧市庁舎は旧市庁舎として建てられたのではなく、様々な建物を増改築したり、周辺の家を買い取ったりして出来上がったものです。そのため装飾の異なる建物が連なっているので、どこからどこまでが旧市庁舎なのか分かりづらくなっています。スグラフィット装飾が目を引く、一分の家もこれの一部。これはイタリアで生まれた装飾技法で、ボヘミアの宮殿などで多用されました。黒地に白で描かれた聖書や神話の人々は、遠くから見ると凹凸があるように見え、だまし絵の効果があって子供心がくすぐられます。そして旧市庁舎の見どころと言えば、天文時計でしょう。これは縦に2つの文字盤が並んでおり、それぞれが当時の宇宙感に基づいた地球の動きをしています。上が地球を中心に回る太陽と月、その他の天体の動きを示し、1年かけて一周するプラネタリウムと呼ばれるものです。下は農村における四季の作業を描いた暦で、1日にひと目盛り動く、カレンダーの語源であるカレンダリウムと呼ばれるもの。そのメカニカルな美しさは、言葉を失うほどです。旧市庁舎の塔の中では、この天文時計をモチーフにした、オシャレな懐中時計が売られているので、お土産に買ってみるもの良いですね♪またこの塔からは旧市街広場が見渡せ、そこからティーン教会を望む光景は観光のハイライトになること間違いなしです☆

ツアーの流れ

ホテルにて待ち合わせ ご宿泊先ホテルへお迎えにあがります。ご予約時にご宿泊先ホテルをお知らせください。 ツアーの流れ画像
ティーン教会 2本の槍のような塔が特徴的なティーン教会。豪華絢爛な装飾が美しいゴシック様式の教会なので、とにかく外観が持ち味。何事も見た目が肝心ですね♪ ツアーの流れ画像
旧市庁舎 天文時計が一際存在感を放っている旧市庁舎。そのメカニカルな構造美は、男のロマンが詰まっています。そして旧市庁舎の塔からは、旧市街広場が見渡せ、そこからのティーン教会の眺めは格別です。 ツアーの流れ画像
カレル通り ここにはお土産屋さんなどが軒をつらね、観光客でいつもにぎわっているスポット。特にチェコの伝統的な菓子パンである、トルドロは一食の価値ありです。シナモンベールの味付けに、外かカリッと中はふわっとな食感は、病みつきになること間違いなしでう☆ ツアーの流れ画像
カレル橋 プラハ市内を流れる、モルダウ川にかかるカレル橋。ここには絵描きや伝統楽器を演奏している人、アクセサリーや雑貨の露店を開いている人など、様々な人たちが居ます。見ているだけで楽しい、そぞろ歩きスポットです♪ ツアーの流れ画像
帰路 ご宿泊先ホテルまでお見送りいたします。本日はゆっくりと休んで頂きまして、明日からも引き続き滞在をお楽しみくださいませ。お疲れさまでした! ツアーの流れ画像

プラン情報

ツアーに含まれるもの
【含むもの】
日本語ガイド料金、入場料
【含まないもの】
現地での飲食代
最小催行人数
1 人
持ち物
カメラ
備考
お一人様でのご参加の場合、計11000円を頂戴いたしますことを、ご了承下さいませ。
キャンセルポリシー
ツアー催行日(日本時間)から起算して3日前までのキャンセル:無料
2日前以降のキャンセル:ツアー代金の100%。当社キャンセルポリシーに基づき代金の払い戻しが出来かねます。
ツアーガイドプロフィール画像

このツアーのガイド

Mitsuya

4.64

タビタツ運営の高木です。海外旅行が好きで今までに16カ国に渡航しました!旅行についてのご相談等ございましたら、どうぞお気軽にお願いします!

最低価格保証
最低価格保証
6,000 円/人

プラハ 4時間

ツアーお申し込み

参加人数
参加希望日
予約可能
×
空きなし
残りわずか
開催なし

合計金額

6,000 1人あたりのツアー料金 × 人数

※別途システム手数料8%が上乗せされます
※申込時点では料金は発生致しません

【半日観光】ティーン観光+旧市庁舎観光ツアー

お申し込みはこちら