運河クルーズ付き!コペンハーゲン半日観光ツアー

  • 日本人ガイド
  • プラン調整可
  • 送迎付き
  • 団体受付可
  • 1名催行可
  • 前日予約可
  • キャンセル3日前まで無料
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
  • ツアートップ画像
おすすめポイント画像

POINT 1 運河クルーズ付き

運河クルーズにてコペンハーゲンの名所を一気に観光します。美しい街並みと必見スポットを船上から見てみましょう。コペンハーゲンの穏やかな気候の中、クルージングを楽しんでみるのはとてもおすすめと言えます。ニューハウン、王立図書館新館(ブラックダイヤモンド)、救世主教会の螺旋状の鐘楼、普通に行くと遠出になってしまう場所にある人魚姫の像など、コペンハーゲンの見どころを座ってクルージングしながらのんびり楽しめます。所要時間は1時間以上でしたが、次々に見どころが現れるので、あっという間に感じるかと思います。船は屋根つきですが窓を開けることができて外気が心地よい風を感じながら、ゆったりとクルージングを楽しむことができます。クルージング自体には、ガイドの方がついてはいますが、英語が早くて聞き取りが困難といった状況があります。そのため、現地在住の日本人ツアーガイドの同席するこのツアーはとても便利です。日本語でクルージングの説明を聞くことができますし、質問も気軽にその場ですることができます。

おすすめポイント画像

POINT 2 世界三大がっかり絶景のひとつ!?

デンマークを代表する作家といえばアンデルセン、そのアンデルセンの代表作は『人魚姫』です。この『人魚姫』をモチーフにしたブロンズの像が、コペンハーゲン北東部ランゲルニエ地区の海岸線につつましやかな姿で建っています。ビール製造メーカとして広く知られるカールスバーグの第2代社長のカール・ヤコブセンが、人魚姫の物語を演じたバレエに感銘し、1909年に像の制作を立案しました。彫刻家エドヴァルド・エリクセンが、その希望を実現し、1913年8月に公開されるようになりました。以来、コペンハーゲン市民に愛され、美のシンボルとなりました。あまりの美しさのため、その美しさを自分のものにしようとして、1964年4月と1998年1月の2度、首が切り落とされ持ち去られたり、1984年には腕がもぎとられたりという、とんでもない事件が起こってしまいました。その度に市民の希望によって元通りに修復されています。ところが、シンガポールのマーライオン、ブリュッセルの小便小僧とともに、「世界3大がっかりスポット」にランクインされています。確かに海の波間にひっそりと佇む姿は、絶景ポイントでもなければ、娯楽的要素ももっていません。でも、歴史的にもコペンハーゲン市民が個人所有したくなる彫刻です。市街地の観光スポットからそれ程離れていないため、少し足を伸ばして一目見て、自分なりのがっかり体験をするのも悪くないと言えます。

おすすめポイント画像

POINT 3 アメリエンボー城

デンマークの首都コペンハーゲンのコンゲンス・ニュートーゥ広場から徒歩で約5分の位置に、冬の王宮のアマリエンボー宮殿が建造されています。八角形の広場の周りに、4つのロココ様式の建物が並んでいます。コペンハーゲンのもう一つ有名なお城、クリスチャンスボー城が1794年に火災の被害を受けたため、もともとは貴族のマンションであった館を、王室が購入し居所としました。それ以来、歴代の国王とその家族が、クリスチャン7世宮殿、クリスチャン8世宮殿、クリスチャン9世宮殿、フレゼリク8世宮殿の4つの宮殿に居住するようになりました。王室が住む宮殿ではありますが、華麗な装飾などが施されることのない、質素な佇まいです。各館の前には銃をもった衛兵がしっかりガードし、女王が在宮のときには屋根の上にデンマーク国旗が掲揚されます。毎日正午には、長年の伝統をもつ衛兵の交代式が行われます。クリスチャン8世王宮殿の中の宝物展示室が一般公開され、クリスチャン9世からフレデリク9世までのロイヤルファミリーの寝室や宝物を見ることができます。

ツアーの流れ

集合 コペンハーゲン市内のホテルまでお迎えにまいります。ご予約時に宿泊先をお知らせください。 ツアーの流れ画像
クルージング ガイドが乗船までお手伝いさせていただきます。優雅な船の旅をお楽しみください。 ツアーの流れ画像
徒歩にて市内観光 ガイドがクルーズ降船場でお待ちしています。先ほど船上から見た名所を近くまで見に行ってみましょう。 ツアーの流れ画像
人魚姫の像 世界3大がっかり像の一つですが、実際に見てみるとどうなのでしょう?おすすめの写真スポットです。 ツアーの流れ画像
アメリエンボー城 現女王マルグレーテ2世と皇太子ご家族が主に秋から春に拠点にされているアメリエンボー城では、衛兵と写真を撮ることができます。 ツアーの流れ画像
電車にて移動・解散 基本的にホテルまで送迎いたしますが、ご希望がございましたら、現地解散も承ります。 ツアーの流れ画像

プラン情報

ツアーに含まれるもの
日本語ガイド代金
クルージング代金
移動費
ツアーに含まれないもの
現地での飲食代
最小催行人数
1 人
持ち物
カメラ
備考
・基本的にホテルまで送迎いたしますが、現地解散をご希望の方は、ホ予約時にお申し付けください。
・当日は徒歩での観光となりますので、歩きやすい靴でご参加ください。
キャンセルポリシー
ツアー催行日(日本時間)から起算して3日前までのキャンセル:無料
2日前以降のキャンセル:ツアー代金の100%。当社キャンセルポリシーに基づき代金の払い戻しが出来かねます。
ツアーガイドプロフィール画像

このツアーのガイド

奏子

5.00


最低価格保証
最低価格保証
8,000 円/人

コペンハーゲン 5時間

ツアーお申し込み

参加人数
参加希望日

合計金額

8,000 1人あたりのツアー料金 × 人数 選択された日はピーク料金(x1.1)となります

※別途システム手数料8%が上乗せされます
※申込時点では料金は発生致しません

運河クルーズ付き!コペンハーゲン半日観光ツアー

お申し込みはこちら